男性の一人暮らしに!Amazonで揃えれる生活便利アイテム10選

スポンサーリンク

これから一人暮らしを迎える方にとって『家具は一通り揃えたけど、ほかにはどんなものがあるといいいのか思いつかない…。』って悩みあると思います。

今回はそんな男性に向けて、一人暮らし歴8年ぼくが『男の一人暮らしを便利で快適にしてくれるアイテム』をご紹介していきます。

あれこれ買っては失敗してきた中で実際に買って素晴らしかった10つを厳選しました。どうぞ。

『ティファールの電気ケトル』

ティファールの電気ケトルはとにかくお湯が沸くのが早い。

コーヒー1杯分の水であれば40秒で沸騰します。

朝の超忙しいときにささっとコーヒーが出来上がるので助かる。また、カップラーメンを作るときにも必要な分だけのお湯を沸かせるので便利です。一人分の水量って意外と調整が難しいんですよね。

価格もお手頃で3,300円ほど。ずっと愛用しています。壊れにくいのが嬉しいところですね。

普通に使う分には何の不満もありません。ただ、このモデルは注ぎ口が広いタイプなのでドリップコーヒーを淹れたりする際にはドボドボ〜っ勢いよく出ますので少し注意が必要です。

『衣類スチーマーアイロン』

ハンガーにかけたまますぐに服のシワを伸ばせるので、出かける前などにもすぐ使えて便利。

スーツやシャツにシワがあるとあまり印象もよくないですよね。スチームの力で服についた臭いなども消えるので、なかなか洗えないコートなんかに使ったりもします。

Portable Steamer のスチームアイロンは軽くて持ち運びもできますし、場所も取らないのでおすすめ。

小型ということもあり、水を入れるタンクがやや小さいので連続使用には向いていないと思いました。一人暮らしのシャツ、ズボンの皺伸ばし程度であれば全然問題なく使用できます。

『珪藻土バスマット』

珪藻土(けいそうど)バスマットは本当にスッと水分を吸収してくれるので、布や繊維のバスマットより遥かに快適。

使用後は立てかけておくだけで元の乾いた状態に戻っているので、バスマットを洗濯するよりも楽だと思いました。一年ほど使用していますが、嫌な臭いなどもないです。

半年ほど使っていると吸水性が悪くなるので、その際には付属の紙やすりで表面をサンディングする必要があります。ちょっとメンテナンスしてあげるとまた復活します。

ロボ掃除機『I LIFE』シリーズ

I LIFEV3s Proはコスパ良し。性能良し。デザイン良し。の優秀なロボ掃除機。

ルンバを始めとした、お掃除ロボットはたくさんありますが、低価格でこのクオリティはすごいと思いました。

掃除の音も比較的静かで夜に起動しても気になりません。予約モードもあるので、朝仕事に出かける前にセットして掃除を任せることもできます。

V3s Proは掃き掃除専用なので、使い方に合ったシリーズを選ぶといいですね。

全自動お掃除ロボ「I LIFE V3sPro」アイラは高性能で本当に素晴らしいね

2019年2月2日

『コンパクトホットプレート』

蒸焼き、パンケーキ、たこ焼きがかんたんにできるBRUNO ホットプレート。

コンパクトな見た目だけど火力も安定しているので、アイデア次第で料理の幅が広がります。

『象印 グリルなべ 3点セット』

象印 グリルなべ、一人暮らしにぴったりなんです。

まず3種類のプレートが付属していて使い勝手が最高。通常のプレートに加え、焼肉プレートと鍋用プレートが付属しているのでシーンに合った鍋料理ができます。

1人で鍋ってあんまりやらないイメージがありますが、実はめちゃめちゃ楽でコスパもいいんですよね。不足しがちな野菜もたくさん摂れるのでおすすめです。

通常のプレートは野菜炒めやお好み焼きを作るのにも使っていました。また仲間を呼んで鍋パーティーや焼き肉などもできるのが嬉しい。鍋であれば2~3人分は一度に作れそうですね。持っていて絶対に損はないですよ!

『室内物干しワイヤー』

雨の日などで洗濯物を部屋干しするときに重宝します。僕は以前スタンド式の屋内用物干し竿を使っていたのですが、結構邪魔になるんですよねぇ。

この物干しワイヤーであれば、壁に設置して必要な時にワイヤーを張るだけなので普段は全く邪魔になることがなく手間もかかりません。

10kgまでの耐荷重ですので、一回分の洗濯物なら余裕で干すことができます。

設置するには付属のマウントを壁に直接ねじで取り付ける必要がある点。ぼくの場合は大家さんに許可を取ってOKをもらえたのですが、厳しい場合もあるのかなぁと思います。

『ルクエ』

ルクエは本当に優秀。一人暮らしの必需品と言えるんじゃないかな?

なぜ、すごいかと言うと肉、魚介類、野菜などの食材を切って入れるだけで、なんともいい感じに調理できてしまうから。わずか5分電子レンジで温めるだけなので簡単かつヘルシーに。

電子レンジで温めて食べれるからランチのお供としてもすごく重宝しています。

『タンブラー マイボトル』

マイボトルは1つ持っていれば室内や外出時にすごく重宝します。

保温性があり、デザインがかっこいいタンブラーはずっと使っています。お気に入り。

『パスタ茹でれるやつ』

一人暮らしってパスタよく食べるんですよね。「めんどくさいなぁ…。」と感じるポイントがお湯を沸かすところ。

パスタ茹でるやつ(勝手に名付けた)さえあれば電子レンジでチンするだけで済みます。計量もできるし、湯切りもかんたん。独身の必需品です。

まとめ|料理系の便利アイテムはずっと使えます

紹介した10点のそれぞれ良かった点や、注意する点についてまとめてみました。

一人暮らしの生活を快適に過ごすうえでやはり重要なのが料理。特にかんたんにかつ美味しく作る為に試行錯誤しましたが、

中でも『ルクエ』と『象印 グリルなべ』はずっと愛用しております。

正直、買ったはいいものの使わずじまいのものや後悔した買い物もたくさんあります…。じぶんの生活スタイルに合った便利アイテムを見つけてみてはいかがでしょうか?

なお、無印良品の小物も一人暮らしをグッと快適にしてくれます。下記にまとめておきましたので、合わせて読んでみてください。

>>【随時更新】一人暮らしであったら便利な小物は無印良品で揃えれる

 

スポンサーリンク