【月3万円の収益化】ブログで稼ぐ仕組みとマネタイズ方法を詳しく解説

スポンサーリンク

こんにちは、雑記ブロガーのイッチです。
当ブログを運営して1年が経ちました。

ありがたいことにブログからの収入を得ることができています。収益化することをマネタイズと言いますが、よく疑われます。

ネットで稼ぐなんて怪しい
ほんとにブログが収入になるのかよ?」

嘘ではありません。しかし記事を執筆してるだけではお金を稼ぐことはできません。

ブログは収益化する仕組みをつくることができるからお金に繋がるんですね。

じゃあどうやって稼いでんだよ?ってのを書いていこうと思う。

ブログは個人メディア

テレビとブログは同じような感覚で、メディア媒体と言われています。

テレビでは視聴率を伸ばすことが目的なのでバラエティーとかでの撮れ高を気にするのですが、ブログはアクセス数(PV)を伸ばすことためにコンテンツを充実させなければいけません。

そして多くの人が見てくれるメディアに育てることが目標になります。

アクセス数=視聴率をイメージしてもらうとわかりやすい。

テレビの視聴率が上がれば当然CMを見てくれるひとが増えますよね。

ブログも同じようにアクセス数が増えてくれば広告を出す価値のあるメディアになるのです。



アメブロのような無料ブログでは収益化は難しい

結論から言いますとアメブロでブログ収入を得ることは残念ながらできません

なぜならアメブロのような無料ブログは運営側の広告がびっしり貼られているので執筆してアクセスが増えてもマネタイズすることができない仕組みになっているから。

誰でもかんたんにブログ初めていいよ〜。と気軽に記事を書きやすいのが無料ブログのメリットですが、ちゃっかり運営側に利益が出る仕組みになっているんですね。

稼げるブログにしたいのであればWordPressが最適です。

ブログ収入の仕組みとマネタイズ方法

ひとことにブログで収入を得ると言っても方法はいくつかあります。大きく3つ。

  • クリック型の広告
  • アフィリエイトでの商品紹介
  • じぶんの商品やサービスを売る

ブログはメディア媒体なので広告と商品が売れることで収入に繋がります。

ぼくがマネタイズで掲載している広告やアフィリエイトを説明していきます。

クリック報酬型の広告、グーグルアドセンス

自動広告でもっとも有名なのが「Google AdSense」(グーグルアドセンス)。Googleが提供しているクリック報酬型広告のことです。

仕組みはじぶんのブログに広告を掲載して、読み手が広告をクリックするだけで、収益に繋げることができる。う〜ん、素晴らしいですね。




このような広告はよく見かけるんじゃないでしょうか?

グーグルアドセンスは読み手と関連性が高い広告を自動的に表示してくれるのでわざわざ商品を選んで広告を貼る手間いらず。

登録には審査が必要ですが、クリックするだけで収益化ができる手軽さからマネタイズの王道とも呼べるでしょう。

だいたい1PVにつき0.1〜0.5円。10万PVのブログだと、月に1万〜5万円くらいの収入になるでしょう。

紹介した商品が購入されることで収入になるアフィリエイト

アフィリエイトって言葉はよく耳にするんじゃないでしょうか?

かんたんに言うとブログのようなメディア媒体を使って企業の商品を宣伝して販売するネットビジネス。

もっと身近なもの美味しいラーメン屋さんの紹介をするのと似ている。

 

あぁこの塩ラーメンめちゃうまい!
店主
ありがとうございます。
よし、ほかの人にも教えてあげよう。

 

ラーメン屋さんの商品である塩ラーメンを宣伝することですることでほかのお客さんがラーメンを食べに来ました。

店主
宣伝してくれてありがとう!お店の利益もバッチリでたからお礼に紹介料をあげるね

 

まぁこんな感じですかね。

グーグルアドセンスと違うところは成果報酬型なので売れて企業の利益に繋がらなければ収入になりません。

アフィリエイトの広告は「ASP」というサービスを介してじぶんのブログに貼り付けることができます。

有名どころは3つ。アフィリエイターやブロガーは必ず登録してるサービス。

  • A8net
  • バリューコーマス
  • もしもアフィリエイト

特にA8ネットは種類が多いのでアフィリエイトには必須のサービス。

単価の高い商品であれば1個商品が売れると1万円の報酬が入ったりします。

グーグルアドセンスのような審査がなく、個人メディアを持っていなくてもすぐに登録することができるのでおすすめ。

Amazonアソシエイト、楽天アフィリエイトからの紹介料

他のアフィリエイトと同じようなものです。有名な楽天市場とアマゾンの商品を紹介することによって購入時に紹介料が発生する仕組みです。

楽天アフィリエイトの紹介料は1%

特徴はじぶんのサイトのリンクをクリックしたらそのとき買わなくても30日以内に楽天市場で何かしら購入したら成果になるという点。紹介率は少ないけど、収入のハードルが低いので初心者向けのアフィリエイト。

 

Amazonアソシエイトは3〜8%が紹介料

アマゾンは品揃えがめちゃ多いのでその中から宣伝できるのは大きなメリット。売りたい商品が必ず見つかります。

商品によって紹介料が変わります。本やKindle本だと8%

メディア媒体でじぶんのサービスや商品を売る

もっとも費用対効果の高いのはじぶんの商品やサービスを売ること

  • 本業に繋げるための集客できる
  • じぶんの商品をブログで販売することができる

ブログは非常に宣伝効果の高いメディア。集客用でブログを書いて本業に繋げることもできます。

たとえば美容室や飲食店の個人メディアとして運用することでほかの集客サイトに依存することなく仕事ができます。

あなた自身がなにか売れる商品やサービス、人よりも得意なスキルがある場合、それをブログで販売することもできます。

今の時代はSNSで商品を作ったり売ることがかんたんにできるようになりました。

BASEはプラットフォームとして優秀です。3分で無料登録できてじぶんの商品を作ることができます。まだ商品を持ったことがないってひとはじぶんを売ってみるのもオススメ。

好きなことで1円でも稼げたら立派なビジネス。胸を張って発信していこう

2018年7月14日

ブログで稼ぐための重要なスキル

ブログで収益を得るってかんたんそうに思われがちだけど、ラクして稼ぐことなんてできません。

しっかりと労働力を投資して読み手に有益な情報を発信していく必要があります。

ブログで稼ぐためには2つ重要なスキルがあります。

  • 世の中の需要を見つける力
  • じぶんなりに表現する力

ブログで収益化するために前提として読まれるブログにならなければいけません。

どんなことが需要があるのか?を見つけるマーケティングと表現するライティング力が必要です。

日記のようなブログは芸能人でもない限り読まれることはありません。読み手の立場になって考えいい情報を提供するために勉強しましょう。

まとめ|マネタイズの仕組みと月3万稼げるようになるには?

ブログ初心者が収益を得やすいのはやはりグーグルアドセンス。クリックするだけで報酬に繋がる条件の低さからもっともよく使われている広告です。

アフィリエイトは単価が高いものだと1万円ほどの紹介料が発生するのでライティングに自信があるひとはおすすめですね。

基本的にブログから収益がでるまでにはある程度の時間が必要です。長期戦だと思ってください。最低でも3ヶ月は記事を書き続けないとアクセスは伸びてくれません。

けれど執筆すれば半永久的にWeb上に残るのでアクセスを稼ぎ続けてくれます。

ぼくは1年ほど執筆して3万ほど稼げるようになりました。ちょっと頑張れば誰でも3〜5万円くらいはいけるはず。

収入アップのコツは読み手が満足するメディアをつくること。ホントこれに尽きる。

ブログは初期投資も少なく用意するものもほとんどありません。手軽に始められるし、執筆した記事はWeb上で働き続ける。

最高じゃないですか。

 

|ブログについて書かれている記事

>>ブログ初心者がモチベーションを上げて書き続ける5つのコツ

>>ブログの安定したアクセスアップに繋がるSEOライティング

スポンサーリンク