好きなことで1円でも稼げたら立派なビジネス。胸を張って発信していこう

スポンサーリンク

「好きなことで稼ぐこと」は割とイージーだと最近いろいろな好きをお金に変えていく実験をしていく中で気づくことができました。

しかしちょっと前のトレンド「好きなことで生きていく」に変わるとハードルがグッと上がります。

ひとつのことを100%のクオリティで提供するには莫大な時間がかかります。もちろん質は大事ですが6割くらいできたらとりあえず発信してみよう。

商品がなくてもスキルを売ってみよう

ものを作ったりデザインが得意なら商品をじぶんで作って売ってみましょう。評価を得ることがかんたんにできます。

ぼくは何も売る商品がなかったのでレンタルおじさんみたいな感じでレンタルイッチとしてスキルを売り物にしたりしていました。

意外と売れているので嬉しい。WordPress、ライティングはもうBASEではやっていないけどけっこう依頼をもらいました。

実際に女性と会って恋愛の悩みや相談をされたりもしました。というかひたすら愚痴を聞くみたいな…。聞いてあげるのって美容師だと当たり前になりがちだけど「ひたすら話を聞くだけ」ってのが意外と人気があったのが驚きました。

 

そこで気づいたのは、じぶんが商品だと思ってもないものに意外と需要があったりするもの。

だから売れるかどうかを気にするよりもまずは好きなことやできることを発信してかなきゃわかんない。

今の時代はSNSですぐに取引ができるので商品がなくてもスキルを売ってみましょう。おすすめはココナラBASE

今の仕事が天職か分からない?スキルを市場に出してみました

2018年6月10日

1円でも稼げたらそれはすごいこと!

ブログにしても商品を作って売るにしてもお金が1円でも発生したらホントすごいことだと思います。

だって0を1にすることができたんだからすごいに決まっている。

1を2に増やすことはかんたんです。フランチャイズとかもノウハウがあるから何店舗も経営できるように既にあるものをコピーしていくのは誰でもできることと。

そうじゃなくてはじめてじぶんのスキルで稼ぐことができたならまずはじぶんを褒めてあげましょう。

会社や人に頼らずにお金を稼ぐことができた経験は肯定感がすごく高まる。アウトローなやり方かもしれないけど市場に放ってみて発見できることは多い。

  • じぶんの商品価値がリアルに知れる
  • こんなもの人気あるのか?ってものが案外需要がある
  • 商売スキルが上がった気がする

なんでも発信してみないことにはわかりません。リアルな声をもらって改善していけばいい。飲食店の品質向上のアンケートと同じ。

ちょっとでも興味がある分野だったら6割ほど習得して世に放って評価をもらってみると思わぬ発見がありますよ。




スポンサーリンク