1年前のブログ初心者だった自分に伝えたいこと

スポンサーリンク

どうもイッチです。

  • アクセスを伸ばしたい
  • 毎日更新しないと…。
  • 有益な情報を書きたい
1年前に始めてWordpressでブログを開設したときの心境はこんな感じ。独学でライティングスキルも皆無。始めたての頃の執筆速度は4時間かかっていました…。

そこから考えるとめっちゃ成長したよ。ただね、今思うと無駄も多かった。

1年ちょっと経って毎月3万人ほどみに来てくれるようになりました。まだまだですが、今回ブログ始めたての頃のじぶんに教えてあげたいことをまとめてみました。

「執筆本数」がまじで重要

「本数こなす」これが1番な気がします。

とにかく記事数を増やすことが個人ブログを飛躍させる効果的な方法です。

だって、書かなきゃ読まれません。下書きに入れて完成度が高くなってから公開するのは遅いんですよ。

うまい人の文章とじぶんの記事を比べて「クオリティー低いから無理だ…。」となってしまう現象、ブログ始めたての頃に陥ります。ぼくもそうでした。

気にしない。書けばうまくなるし、本数をこなせば自然と上達します。その証拠に1年前に執筆したブログをみると「気持ち悪いこと言ってんなぁ」って思いますもん。

とにかく書くペースを早くしましょう。読まれるブログのコツがわかってきます。

多くの本を読もう

良質なインプットといえば読書。本はひたすら読んで気になったところはメモ。まとめれば読書感想文が作れます。20代向けにまとめた本は月間4000人ほど読んでいただいてます。

多いときは1月10冊以上の本を読みあさってました。内容も大事ですがコツは、本の目次を眺めること。ブログのタイトルや読者を惹きつける文脈が勉強できるのでおすすめ。

>>初心者ブロガーがアクセスアップの参考に読むべきおすすめ本7選

うまい人を真似る、研究する

なぜ中国は伸びるのか?「積極的にパクること」が成長の秘訣

2018年10月18日

まず「真似ること」は悪いことではありません。文章を丸パクリするのはよくないけど、成功しているひとは必ずポイントを抑えています。

自己流にならずにうまい人のコツを真似していきましょう。オリジナリティを出すのはあとからでもできます。幸いにも、お金をかけずネットで優れたブロガーを研究することができる時代。自分に似たモデルを真似てみよう。

収益化を始めから狙っておく

アクセスが無いから収益化はまだいいやって思って半年くらいブログ書いてましたが、ブログで稼ぐこともまた、モチベーションが上がります。以下の4つは始めのうちから登録しておくべきアフィリエイトサイト。

Amazonアソシエイト : 大手Amazonの商品から選べる

A8.net : 案件が多い、アフィリエイト鉄板ASP

バリューコーマス :  A8netには無い案件があるので併用

アクセストレード : 金融案件に強いASP

始めたころはアフィリエイトって怪しいと思っていたけど、立派なビジネスです。好きなものやよかったものを気持ちを込めて書くので文章力も上がるし、楽しみながらブログを続けることができますよ。

以上、1年前にタイムスリップしたら必ず教えてあげたかった4つのことでした。

スポンサーリンク