スペースをサクッと有効活用、空き部屋あるならモノオクでシェアしてみる?

スポンサーリンク

エクボクロークに引き続き空きスペースを活用できる物置きサービス、monooQ
(モノオク)がこれまたおもしろい!

自宅で空いている部屋があればすぐにシェアできるので、一人暮らしの人とかは副業としてスペースを貸し出すことができます。

なんと!!!個人がホストになって荷物を預かるお仕事ができてしまいます。

モノオクの特徴とおもしろいところ

monooQ(モノオク)は、使っていない部屋を物置きやトランクルームとして有効活用するサービス。

家に空きスペースがあって使ってもいいよって人と荷物を預けたい人の個人間をマッチングすることができます。

エクボクロークは店舗がスペースを貸し出すけどモノオクは空き部屋があれば誰でもホストになれるのが魅力のひとつ。

ユーザーはこんなときに使えるよ!

  • 長期で荷物を保管して欲しいとき
  • 日帰りの観光で荷物を預かって欲しいとき
  • Amazonなどの配送での受け取り(ホストによる)
  • トランクルームに比べて料金がリーズナブル
メッセージや荷物写真のやりとりだけですぐに荷物を預けることができます。

長期で荷物を預けたいけどトランクルームを契約するほどでもないときや観光先でちょっとした荷物を預かって欲しい!って時には使ってみるのがおすすめ。

個人間のやりとりにはなってしまうけ、相手の顔が見れてコミュニケーションがとれるし何かトラブルがあった際に最大10万円の保証も受けられるので安心して荷物を預けることができるようになっています。

空き部屋さえあれば誰でもホストになれる

遊休資産をかんたんにお金に変えることができるのでエアビーなんかと比べても参入しやすい。

なんたって空いてるスペースさえあれば貸すことできちゃいますからね。

一人暮らしや2LDKで空き部屋がある人はチャレンジしてみるとおもしろいんじゃないかな。

英語が得意だったら外国人のユーザー向けにしても需要ありそう。

  • 遊休資産をサクッと活用できる
  • かんたんにお小遣い稼ぎができる
  • 個人での登録ができるので楽チン

ホストの登録、ユーザー利用の仕方

登録は超かんたん!5分かからなかった。

モノオクに登録さえすれば誰でもホストになってスペースのをシェアができます。

Facebookアカウントかメールアドレスからアカウント作成できちゃう。

アカウントを作ってもFacebookのフィードには通知されないので安心してください。

ユーザーはアカウント作成後にすぐスペースを借りることができます。

ホストの登録はアカウント作成後に
空きスペース」を商品化して登録していきます。

プロフィールや写真、料金を決めていきましょう。

  • スペースの掲載情報
  • スペースの紹介文
  • 物件の所在地(取引が成立してからの住所公開になります)
  • 預かる荷物の種類
  • 荷物の受け取り方法(配送や手渡しなど)
  • 料金の設定
最後に料金の設定まで終われば完了。これで、ユーザーとの取引ができるようになりました。

手数料が20%かかるので収益としては総額から80%になります。

遊休資産の活用としてはいいですね。

料金や相場はどのくらい?

荷物は2つで基本料金は1,000円。

コインロッカー2つ分の利用料金を参考に設定されているようです。

トランクルームなどに預ける大きな荷物は使いたいスペースによって料金が変わっていきます。

名古屋市大須にあるスペースはこのような料金設定になっていました。

  1. 「スペースまるごと」    15,000円
  2. 「スペース半分」            10,000円
  3. 「スペース1/4」             5,000円

エリアやホストによっては料金が変わってくるので、「料金の目安」を参考にしましょう。

相談もできるのでコミュニケーション次第では融通が効きそうですね。

モノオクは参入しやすくメリットも多い

空きスペースが誰でもんたんにホストになることができるので参入しやすいんじゃないかな。

個人と個人での取引きになるのでコミュニケーションがやはり大事になってきます。

幅が広がってきておもしろいなぁと。エアビーと同じく流行りそうな予感が…。

シェアリングサービスに抵抗がなければホストとしても使ってみてはいかがでしょうか?

もうコインロッカーは要らない?エクボクロークで美容院に荷物を預け手ぶらで観光に行こう

2018年6月12日
スポンサーリンク