【副業7選】サラリーマンは会社にバレない在宅ワークがおすすめ

スポンサーリンク

「働き方改革」で国も副業を推進する中でサラリーマンでも本業以外での収入を得ている人が増えてきました。

けれどもまだまだ、副業禁止の企業は多いのも事実です。

  • 副業を始めてみたいけど会社にはバレたくない…。
  • 家でコツコツできる副業はないかな?

このような疑問にお答えします。

企業は一生安泰なのか?答えはおそらくNO。これから先、じぶんでも稼ぐ力を身につけていかなければいけない時代になると思っています。かくいうぼく自身も会社に依存せず副業で月10万円ほど稼いでいます。

この記事では、サラリーマン向けの副業。会社にバレることなく在宅でできるものを厳選してお伝えしていきます。

副業が会社にバレる理由

副業をするの当たっていちばん心配するのは「会社にバレないか?」会社に見つかる理由として以下のことがあげられます。

  1. 外出先で身バレする
  2. 住民税の増加でバレる
  3. マイナンバーを通して発覚
例えば、店舗などのアルバイトは顔がバレる可能性があります。なによりアルバイト代は給与所得になってしまうのでマイナンバーでバレてしまいます。ですから、副業に向いていません。

もし会社にバレることなく副収入を得たいのであれば雑所得で落ちかつ、誰にも会わずに淡々とやれる副業を選びましょう。

おすすめは、ネットビジネス。在宅ワークでじぶんのペースで副業に取り組むことができます。

在宅ワークで副業するメリットは3つ


家でできる副業はなんでいいのか?ズバリ、この3点がすべてです。

  1. じぶんのペースで副業ができる
  2. 場所に制限がないのでリラックスできる
  3. ひとと会うことがないので会社にバレるリスクが少ない

時間と場所に制限がある仕事はNG。

ぼくの知り合いでも本業のスキマ時間に飲食店でアルバイトをしている人がいますが正直、辛そうです…。本業の妨げにならず、あなたのペースでやれる副業が望ましいでしょう。

それでは、実際に試してよかったネットビジネスをご紹介していきます。

手軽に稼ぐのであれば『クラウドソーシング』

クラウドソーシングとは、ネット上のサイトから仕事を委託できる人を募集することができるサービス。

誰でもすぐにネットで完結できる手軽さから多くの人が副業として利用しています。

案件の多さ「No1」クラウドワークス

クラウドワークスは案件が多く能力に合った副業を選ぶことができるのが魅力です。

ライティング、Webデザイン、アプリ開発などIT分野が主ですが少しのWeb知識があれば仕事として成り立つものも数多くあります。

ぼくは副業として企業のライティングで4〜5万くらい稼げてました。

在宅ワークや淡々と仕事をしたいってひとはクラウドワークスが向いています。

片手間で副業したいならランサーズ

ランサーズもかなり人気のクラウドソーシングのひとつ。案件はクラウドワークスほどありませんが、1000文字以内の割とかんたんなライティング案件が豊富です。

ちょっとしたお小遣い稼ぎではじめてみたいってひとはおすすめ。本業で忙しいサラリーマンや主婦が片手間でやれてしまう案件も数多くありました。

文章が書けるならサグーワークス

サグーワークスは「文章を書く」お仕事をして収入を得ることができる記事作成サービス。

年齢制限や場所に制限がないので誰でも空いた時間に仕事ができるのが魅力。

執筆した記事は企業のwebサイトのコンテンツとして使われています。

100〜800記事のライティングからはじめることが可能なので初心者向けの在宅ワークと言えるでしょう。

仕事の報酬はポイントとして支払われます。1ポイント1円で現金、Amazonギフト券などに交換できる仕組みです。

サグーワークス公式ページ

ネットショップで「ぷち起業」

Amazonや楽天のようなWebで買い物ができるプラットフォームは個人でもかんたんに作ることができます。

ネットでじぶんのマイ店舗を持つことで商品やスキルを売ったりできるサービスをご紹介していきます。

ネットショップの王道はBASE

BASEは初心者がすごく扱いやすいプラットフォーム。なぜ扱いやすいか?それは売る商品を持っていなくても作ってしまうことができるから。

たとえば、スマホケース。商品はBASEが用意してくれるのであとは、じぶんでデザインするだけ。

かんたんにマイグッズを商品化できちゃいます。

また、スキルや知識など物販以外もサービスとして販売することができるので「好き」を形として表現するにはBASEは最適のサービス。おそらくECショップを無料でこんなにかんたんに作れるプラットフォームは他にはないでしょう。

デザインが豊富なイージーマイショップ

イージーマイショップは無料ではじめられるECサイトのひとつ。

レイアウトが充実しているので初心者でもプロ顔負けのECサイトを作ることができます。

とくにびっくりしたのは画像編集の素晴らしさ

自動で明るくきれいに彩度を上げてくれる機能もあります。イメージ画像って超重要ですからね。手動で編集するのがめんどくさいってひとは重宝するでしょう。さらに1つの商品で最大50枚までの画像の登録ができるんです。こだわりが深い。

デメリットは集客力が弱い…。SEOは自己集客になっているのではじめてネットショップ開設するひとはちょっと大変。ただ、ヤフーショッピングの連携やSNSを活用すればある程度はカバーできます。


イージーマイショップ公式ページ

趣味や才能は『ココナラ』で売れる

ココナラは、趣味や才能を商品化できるアプリ。似顔絵、デザイン、音楽、ライティングなど、アイデア次第でなんでも売り物にすることができます。

もしちょっとしたスキルや趣味をお持ちであれば、ココナラで販売してみると意外と売れたりします。ちょっとしたお小遣い稼ぎとして、として女性にも人気な副業です。



ココナラ 公式ページ

ブログを副業にする

ブログはサラリーマンの副業と相性がとても良い。かくいうぼくも月3〜4万円ほどブログ収益を得ています。

  • 在宅であなたのペースで取り組むことができる
  • 書いた記事がWeb上でずっと残ってくれる
  • 『好きなこと』で収益化ができる

もちろんブログ運営はすぐに稼げる訳ではありません。けれども、一度書いた記事はWeb上でずっと残って読まれるので、安定した収益に繋がります。あなたのペースで取り組めるのもブログの醍醐味ですね。

ブログサービスはたくさんありますが、開設するならWordPress一択です。

ちょっとしたWeb知識とドメインやサーバー代こそかかりますが、デザイン性やレイアウトの自由度、SEO対策などが他のサービスより優れています。ユーザー数も圧倒的に多いので何かわからないことも調べればすぐに解決できます。

長期的なブログ運営をしていくのであればまず間違いないでしょう。

これからブログをはじめたいってひとはブログ開設マニュアルを参考にしてみてください。

合わせて読みたい

Googleアドセンスで『広告収入』を得る方法

Googleアドセンスは以下のようなクリック型の広告収入です。

「ポチっ」とクリックすると収益が入る仕組みになっています。

だいたい相場が1クリック20〜40円ほど。サイトによってクリック単価は変わってきます。が、Googleアドセンスはバカになりません。広告だけで10万ちょっと稼いでるひとも多いのです。

前提として、Webサイトやブログなどでアクセスを集めないといけないと申請が必要になるので副業としてはじめたいのであればやはり、ブログがおすすめ。

アフィリエイトで『成果報酬』を得る方法

アフィリエイトは紹介して商品が売れたら報酬がもらえる仕組み。よく怪しまれますが、AmazonやYahooもビジネスとして使っているまともなネットビジネスです。

ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)と呼ばれる広告代理サービスで登録することができます。A8ネットあたりが有名どころ。

ブログやWebメディアに広告を載せて訪問者がクリックしたり商品を購入することで成果報酬を得ることができます。アフィリエイトは、副業のなかでコストがかからないのでおすすめ。

アフィリエイトで稼げる仕組みについては以下の記事で解説しております。

合わせて読みたい

自宅で完結できる副業カテゴリー

ライティング関係の副業

ネットショップを立ち上げて副業

ブログを副業にする

まとめ|サラリーマン+副業は当たり前になるでしょう

おそらく年金や退職金はもうあてにしてはいけません。じぶんで稼ぐ力を手っ取り早く身につけるなら会社以外でもお金を生み出しましょう。

とは言え「サラリーマン+副収入」は最強の形だと思うのでバレずに副業をする方法をまとめさせていただきました。

また、初期投資のかからない副業についても詳しくまとめてありますので興味があれば合わせて閲覧してみてください。

【2019年おすすめ】スマホで稼げる初期費用ほぼ0の副業11選

2018年9月15日
スポンサーリンク