「人に迷惑をかけないで生きる」クソつまらない!人に助けてもらえる人生がいい。

スポンサーリンク

小学校を卒業するころ「イッチくん。人に迷惑をかけないで生きていこうね。」と教わりました。

自立して一人で生きることがかっこいいと洗脳されて20年ちょっと経過しました。

ん…?アレ?なんか違うぞ?って気がついた。

そもそも生きている中で迷惑をかけずに生活することは不可能である。

まず結論から言うね。

 

人はほどほどに迷惑をかけながら生きていくものだ!!!

 

だってさ「これって迷惑なのかなぁ〜?」といちいち気を使うと消耗するしそもそもひとりで生きていけるはずがない。

てか無理なんですよ。疲れるもん。先生ごめん…。これから人にほどほどに迷惑かけながら生きていくことにするよ。

支えてもらうことと迷惑の違い

自立して生きていくことは大切なことだけどなんでもひとりでできるわけがない。

人って漢字みればわかると思います。誰かに支えてもらいながら生きています。

ぼくはなんでも自分でやりたくなるので、人に頼れない性格だったけれどもコミュニティや居場所ができて人に頼ってもいいんだってことに気づくことができました。するとめっちゃラクになったんですね。

これはタイプによると思いますが、支えてもらうことが人に迷惑をかけてしまっている。そんな自分が許せないと勝手に思い込んでしまうんですね。

助けてもらうことはけっして悪いことではない。もっと人に頼るという手段を早く選べればよかった。今はそう感じます。

特に新しく何かを始める時なんて最初のうちはできないこと多い。

もっともっと人に頼れ!!!

助けてもらい上手になろう

どうすれば人にある程度の迷惑をかけれるようになるのか?

真面目な人は最初からうまく迷惑をかけることなんてできません。

ぼくは人に助けてもらうことがほんとに苦手でした。あぁなんて言おう…?自分でやった方が早いかなぁ。みたいな感じ。

人見知りってのもあるが誰でも助けてもらい上手になる方法が2つあるので伝授しよう。

  • まずは発言してみること!
  • 困っている感が伝わるお願いをする

まずは発言してみること!

助けてもらえない人の8割が何に困ってるのかわからないから助けようもないってパターン。

ブルブルと震えてもダメです。
お、おう…。どうした?体調悪いの?ってなるだけ。

何が困っているのか発信しましょう。じゃないとわかんない。当たり前だけど僕はこれ出来なかったなぁ。

困っている感が伝わるお願いをする

いきなり「ブログ教えて!」はNG。これじゃあクレクレ星人と対して変わらない。

“くれくれ星人”に搾取されるな。特徴と対処法まとめ

2017年9月20日

ではなくて「今後アウトプットをしていきたいんだけどWordPressでサーバーの契約の仕方がわからないから教えて欲しいなぁ。

とかだったらその人がなんで助けて欲しくてどこにつまずいているのかわかりますよね。

あくまで例えですが助ける側も時間を作ってくれるわけなので気持ちを全面的に乗せて困っている感を伝えましょう。

結局はお互い様なんだよね

人に迷惑をかけるなぁ!なんて無責任なことを言うオトナのお陰で誰にも頼れず変にプライドだけが高いサイヤ人になってしまうところでした。

助けてもらうことは悪いことではありません。どんどん頼っていきましょう!ただ頼み方や相手の時間をもらっている意識は忘れないでね。

まぁ結局はお互い様なんだよね。

ひとりで生きていく!って人は勝手にすればいいと思うけどそういう人はきっとそのままの人生。

コミュニケーションをとって適度に迷惑をかけながら、時には頼られながら生きていけるのは人間味があっておもしろいなぁと発見できたよ。

おしまい。

スポンサーリンク